もっと縛って乱してあげる 6話 京也さんの縄と腕に包まれて

もっと縛って乱してあげる 6話 京也さんの縄と腕に包まれて

 

6話で最終話(一つ前)です。

この、「もっと縛って」は他の漫画の中ではダントツに絵が綺麗で理乃ちゃん可愛くて体が綺麗だし、京也さんはすごくイケメンで2人の恋愛要素もタップリあり、キュンキュンしながら
みています。

 

6話は5話に引き続き、和装での縄縛り状態で理乃は京也から愛撫され続けています。

 

着物と理乃!!とっても美しいので是非見て欲しいシーンなのですが、ずっと京也は理乃を

くちゅくちゅ(*˘︶˘*).。.:*♡

 

し続けて、理乃は何度もイクことになるのですが京也は服をきたままで、挿入もなしなんですよね^^;

すこし残念でした。

 

 

これは、きっと取引先のオイゲンが見ていることを意識しての演出?と思わせる内容もあるのですがずっと、京也の手と舌だけっていうのも、理乃ちゃんはどうなの?と思ってしまいます。

 

この話は、京也が理乃に嫉妬したり、理乃は京也の別の面を知り落ち込んだりと、恋愛模様となります。

結末はどうなるのか?

 

ドイツの古城でのショーに理乃が出ることになったのですがその衣装は、ミニスカポリス風の衣装で目隠しをされています。

一体、どうなるのかドキドキします。

 

こう言う、ドキドキする漫画は、スマホの電子コミックで読むようにしています。

 

どこでも読めますし、電子コミックのサイトのIDとパスワードを持っていれば、どこでも自分の購入した漫画がどれでも読めるので、とっても便利です(*^_^*)

 

この「もっと縛って乱してあげる」も無料試し読み(サンプル)もあるので、登録不要で読めるし読んでみると良いですよ~^^

 

⇒ ハンディコミック【TLコミックTOPページへ】

 

1話50円から読むことが出来ますので、とってもイイです^^

 

次のページ ⇒ もっと縛って乱してあげる 7話 結末、最終話

 

 

関連記事

もっと縛って乱してあげる 7話 結末、最終話

もっと縛って乱してあげる 5話 優しい愛撫にみたされて